20190407-20190412

今週は短い対訳を数本取ろうと思っていたのですが、製紙関係の用語や中国語化合物の名前に非常に苦戦してしまい、思ったほど進みませんでした。

実ジョブで、用語をいかに早く確定させるかは前提知識があってこそだと思うので、日々の勉強、芋づる式で勉強範囲を広げていくことの大切さを身にしみて感じました。

実際、以前ニュース配信の翻訳をやっていたときは、提出の時間が非常にタイトだったので、時間の制約があるときは分野知識があるかないかは非常に重要なキーポイントだとおもいっています。

やったこと

*中国語化合物命名法(今日明日で引き続きまとめる予定。)

*栗田工業特許 対訳

*製紙についておおまかに工程、用語まとめ

バージンパルプ、と出てきて、特許の訳が「?」だったので調べてマインドマップでまとめました。(編集中のため一部公開)

紙パ

 

※その他

かなりスピードを上げて勉強したいところですが、主人が長期で海外出張にでてしまいました。(最近かなり頻繁です)

うちは近くに親族もいないので、幼子2人がいるとどうしても勉強できません。

お母さんはいつも勉強しているという認識はあるようで、2人で遊んでいることもあります。しかし、ずっと放っておくのも心が痛みます。

どうしたら勉強できるか。いつも考えているのですが。

ベビーシッターの手を借りることも検討しはじめました・・・