夏休みと子ども

原因不明の体調不良

この夏、7月末あたりから子ども2人が断続的に体調不良になり、8月の半分以上は体調不良(旅行中も・・・)という状態で、
ブログの更新もできなくなってしまいました。
体調不良は特に上の子で、病院でも検査を受けたりいろいろしたのですが、原因不明、ストレスの可能性もあると言われ、正直参ってしまいました。

ストレスって何だろう?と、子どもに色々聞いてみると、やりたいこと、したいことができていなかったと判明しました。
子どもがやりたいこと、というのは、「夏休みに家にいたい。お母さんといたい。」ということらしいのです。

我が家は幼稚園で週2~3、預かり保育に入れていたのですが、以前から嫌いらしく、「行きたくないけれどしょうがないから行く」状態でした。
預かり保育は夏休みもやっているので、 週2~3 でお願いして、あとは家で過ごす(定番の虫取りや実験、お出かけなど)をしていたのですが、それでも子どものストレスが爆発したようです。

私自身、両親共働きで保育園育ちだったので、「これくらい我慢しなさい」と思っていたのですが、幼稚園の預かり保育は縦割り保育で、毎日違うお友達なので、子どもにとってはすごくストレスだったようです。

いちばん大切なもの

子どもが心身共に健康であること、がいちばん大切なので、 今後、 預かり保育はしない、また週末も子どもとの時間を増やすことにしました。 (祖父母は遠方のため頼れないので)
これで体調が良くなることを願っているのですが。。。

私自身、今後についていろいろな迷いも出てきてしまった時期でもありました。
勉強と仕事の時間を確保は、起床時間を早めてやっていこうと思います。

夏休みと子ども” に対して1件のコメントがあります。

  1. 夏みかん より:

    DanDanさん、はじめまして。レバレッジ講座受講生の夏みかんです。

    お子さまの体調不良、大変でしたね。お疲れ様です。
    我が家の娘はいまのところゴネずに保育園に行ってくれていますが、土日を待ちわびている感はあります(笑)
    保育園で行きたくないと泣く子を見るたび、明日は我が身とヒヤヒヤします。

    お母さんと一緒にいたい子どもの気持ちも分かるし、仕事したいお母さんの気持ちも分かって切ないです。
    早くお子さまの体調が回復するといいですね^^

    他人事とは思えずコメントさせてもらいました。
    お互い頑張りましょう!

    1. DanDan より:

      コメント有り難うございます。
      うちは翻訳をする前だったので幼稚園に入れて、保育園にはいれませんでした。保育園だったら違ったのかも・・・など思っていたのですが、
      やっぱりその子によるのかな、と思いました。

      子どもといる時間と仕事をしたい気持ちの両立は、きっと人それぞれで、お母さんと子どもがいちばん納得するポイントが大事なんだと思います。
      何が良いか悪いか、ではなく・・・
      私もこのままどうしたらよいだろうか、と悩んだので、
      同じ境遇で頑張っている方からコメントを頂き、すごく励みになります。
      いろいろ中断していたので、また前に進んでいきます!
      お互い頑張りましょうね。

この投稿はコメントできません。