ピンイン、ボポモフォの設定

今日は、Tradosの問題発生から、Wordをチェックしました。

昨日から、wordの「言語を自動認識」のタブにチェックを入れていたのを発見したのですが、

どうやら、wordは言語を「中国語」ではなく「英語」と認識していたようでした。

word左下の「言語」で「中国語」を選択できるのですが、若干切り替わるのに時間がかかります。

言語のオプションも見直し、

繁体字のピンイン入力設定をしました。

↓下記はWindows10の設定

Windowsボタン→「設定」

時刻と言語 windows 10

設定画面

 

 

画面の左「地域と言語」をクリック→「言語を追加する」

言語を追加する windows 10

 

「中国語(繁体字)」を選択

言語をインプット

 

マカオ、香港、台湾いずれかを選択

どの地域の繁体字か選ぶ windows 10

 

言語の追加ができました!!!

 

次はキーボードの設定です。

 

 

 

【ピンイン入力の場合】

 

中文(この場合は台灣)をクリック

f:台湾の中国語での入力

 

「オプション」をクリック

オプション windows 10 言語

「Microsoft Bopomofo」→「オプション」をクリック

bopomofo

 

「詳細設定を開く」をクリック。

 

画面上の「Keyboard」をクリック

繁体字 keyboard windows 10

 

「HanYu Pinyin」を選択、「OK」をクリック

hanyu pinyin windows 10

【Bopomofo入力の場合】

キーボードを上記のようなBopomofoで設定すれば完了です。

bopomofo使用者はおそらく、台湾の語学学校(師範大あたり・・・)に初級から入った方のみだとおもうので、

この設定はあまり使用する方がいないかと思うのですが。